坂井市三国町生まれの作家で、小説や詩の名著も多い高見順をしのんで、毎年7月に同町米ケ脇の高見順文学碑で営まれる。