坂井市に伝わる唄(うた)と踊りで県内を代表する民謡。起源は宝暦年間に地ならし唄として作られたとか船頭の舟唄だったとか諸説ある。節は明るく花柳的な色彩が濃い。町内には保存会もある。