大正3年の建設。新局舎完成までの約15年間、武生郵便局として使用された。近年珍しくなった下見板張りの洋風建築。屋根の降り棟鬼瓦に「〒」マークがある。越前市の越前府中まちなか博物館指定。蓬莱町。

関連記事
あわせて読みたい