小浜市遠敷の山一帯に6世紀後半の横穴48基、円墳49基がある。山すそに横穴群が並び、尾根に円墳が点在する。横穴からは須恵器(すえき)の高坏(たかつき)や管玉が出土。供物の内容を示す貴重な遺物も見られる。

関連記事
あわせて読みたい