あわら市吉崎の吉崎御坊跡、通称、吉崎御山に立つ台座約7メートル、高さ5メートルの蓮如上人の銅像。福井、石川の信徒の喜捨により、昭和9年に完成したもので、銅像の原型は彫刻家として名高い高村光雲の作。