大野市の日吉神社は明治以前に山王権現と呼ばれた。権現とは比叡山延暦寺総守護神の山王一実神道の本尊、比叡山大権現のこと。そのお使いが猿。分霊とともについてきた猿をまつったと伝わる。

関連記事
あわせて読みたい