鯖江市西大井町の専蓮寺。鉄釉を施した瀬戸焼の四耳壺で、蔵骨器として使用されていたとみられる。鉄釉四耳壺は生産量が少なく、資料的価値は極めて高い。

関連記事
あわせて読みたい