高浜町青の標高253メートルのところに主郭を配し、やや下ったところに下城がある。青氏の城跡と伝えられる。築城時期ははっきりしないが、城の形態から推測すると戦国期に通常みられる遺構。