約200メートルの通りに家具の製造販売業者や建具商が集まる。江戸時代後期から木工技術を持った職人が住み、明治時代中期ごろにはタンス造りの職人が集まってきた。越前市本町、元町。