塚の高さは約1・2メートル。天明、天保年間の大飢饉(ききん)での餓死者は福井藩領内で6万人、府中で4000人といわれ、供養のため有志が建てた。毎年供養法会を行っている。越前市若竹町。

関連記事
あわせて読みたい