1905―90年。詩人、評論家。敦賀市出身。法政大卒後、37年満鉄入社。44年に第1詩集「天地の間」を刊行した。終戦で帰国し、法政大教授。「環」で日本詩人クラブ賞、「言葉」で現代詩人賞。

関連記事
あわせて読みたい