大正から昭和初期にかけ、芦原温泉街にあった由緒ある劇場。活動写真上映、芸者の舞台、開湯50周年式典が行われた。木造ながら正面に2つの洋風の塔があった。昭和19年ごろ取り壊された。