坂井市坂井町の小学校名や公民館名で残る「東十郷」は宮領、長屋、上新庄など15カ村の合併で成立した村の名前。明治22年から昭和30年まであり、人口は約4700人で宮領に村役場などがあった。

関連記事
あわせて読みたい