平家が木曽義仲を討伐しようと北陸に十万余騎を送ったのに対し、義仲は越前の国府(現越前市)に陣を構え軍議を行い、逆に平家軍を撃破。義仲は大塩八幡宮で勝利を祈願したことが「平家物語」に書かれている。

関連記事
あわせて読みたい