祭神は開化天皇ゆかりの室毘古王。古事記に若狭之耳別之祖とあり、耳川下流の弥美郷に居住し創祀したと伝わる。同神社の「王の舞」は県無形民俗文化財に指定されている。美浜町宮代。