越前町織田。約1300年前のもので、丹生の山間部で最古。1991年の調査で2基の窯跡が発掘され、瓦や須恵器が採取された。同窯は、劔神社境内の寺院への瓦などの供給源だったとみられる。