小浜市太興寺集落の北東にある6世紀後半の古墳5基。いずれも横穴式石室を持つ円墳とみられる。発掘調査はされていないが、若狭地方には珍しく、円筒形の埴輪(はにわ)を伴っている。

関連記事
あわせて読みたい