大野市上打波。ヤマバトが傷を癒やすため水浴にやってきたところから名前が付き、切り傷や胃腸病、やけど、水虫などに効くとされる。大野市街よりも気温が5、6度低い。