1914―86年。医学者。小浜市生まれ。カナマイシン、プレオマイシンなど多くの抗生物質を発見した日本の第一人者。東大医学部卒。62年には日本学士院賞と文化勲章を受章した。