大野市明倫町の三番通り東側。一角に小石を敷き詰めた1周15メートルほどの「はだしのこみち」がある。足裏健康法をヒントに石の大きさ、形、高さ、置く間隔を変えた数種類のパターンを配置している。

関連記事
あわせて読みたい