越前町玉川。海沿いの鳥居をくぐると、トンネル内に本殿があり、十一面観音像が安置。唐様式の像は泰澄大師作と伝えられている。昔は、天然の洞窟内にあったが安全面から現在の場所へ。